コラム

初心者でも英会話ができるようになるためのポイントとは?失敗しないための注意点まで徹底解説

子どもから大人まで世代を問わず英語への興味関心が高まっている中、「私も英語が話せるようになりたい」と英会話教室へ通い始める方は少なくないでしょう。

では、初心者の方でも英会話ができるようになるコツはあるのでしょうか?

そこで、今回は注意点も踏まえた英会話上達のポイントについて解説します。

楽しく英語を身につけたいという初心者の方は、ぜひ参考にしてください。

このコラムのポイント


・初心者や子どもの場合は、レベルに合った勉強方法や教室を選ばなければ、思うような効果が得られません。

・オンライン授業と対面授業を選ぶ際には、カリキュラムをしっかり吟味して、あなたのライフスタイルや目的に合った授業を選びましょう。

 

 

初心者でも英会話教室で日常会話ができるようになる?

会話

公立小学校でも英語の授業が導入され始め、今や日本でも「最低限の英語は聞き取れて当たり前」という時代を迎えつつあります。

しかし、英会話を聞き取りないことをコンプレックスに感じている方は少なくないはずです。

「英語に拒否反応がある」「学校で勉強したはずなのに苦手意識がある」という英語初心者の方でも、ポイントさえ押さえれば、英会話が怖くありません。

ただし、ここで重要なのは「勉強方法や英会話教室の選び方」です。

焦る気持ちが先立って闇雲に勉強しても、楽しさや達成感は得られず、思うように長続きしません。

必ず、自分に合った勉強方法やしっかりとサポートしてくれる教室を選んでください。

では、どのように勉強方法や教室を選べばよいのでしょうか?

 

 

英会話の上達は独学でも可能?それとも英会話教室に通うべき?

英会話を勉強する際に、独学で自宅学習するか、教室に通うかを迷うかもしれません。

特に、日々仕事や家事で忙しい方にとって、定期的に教室へ通うことは簡単ではないでしょう。

しかし、独学で勉強するにはかなり強い意志が必要で、ストイックに向き合わなくてはならず、長続きしない方が多いのが現状です。

また、独学ですと文法や単語などインプットの勉強に偏りがちで、アウトプットの機会が極端に少ないため、“使える”英語を習得するのはかなり困難です。

一方、英会話教室はある程度の時間を拘束されるものの、アウトプットとインプットのバランスがよく、講師と生徒間だけではなくクラスメイトとの繋がりも生まれ、共に目標へ向かう仲間ができます。

ですから、忙しい方でも一人で続けられる自信がない場合には、ある程度強制力のある英会話教室へ通うことをおすすめします。

 

 

独学勉強法の代表格「聞き流し」の落とし穴

独学勉強法の代表格が「聞き流し」です。

関連書籍や参考書を見ると、「通学通勤時間に聞き流すだけで英語が聞き取れるようになる」という謳い文句を見かけるかもしれません。

しかし、これはあくまでも基礎が身についている中級者以上の方に限ります。

初心者がいきなり試してみたところで、“英会話の土台”がなければあまり効果は得られません。

一方、何の知識もない子どもの場合は、英語が耳に馴染むという意味では効果がありますが、それだけを続けてもステップアップしないでしょう。

「聞き流し」をする上で注意しなくてはいけないのは、別のことに集中していると英語が耳から抜けてただの雑音となってしまうということ。

どうしても挑戦してみたいという方は、ある程度英語に集中できる環境を整えてから試してみてください。

また、あくまでオプション学習であることを忘れてはいけません。

この勉強方法に頼り切るのではなく、あくまで基礎固めをした上で取り入れることをおすすめします。

 

 

オンライン授業と対面授業はどちらがいい?

オンライン教室

英会話教室に通おうと思った際に、多くの方悩んでしまうのがオンライン教室と対面教室のどちらを選べばいいかという点です。

コロナ禍の影響でオンライン教室の需要はぐんと高まりましたが、やはり対面教室を希望する方も一定数います。

では、それぞれのメリット・デメリットはどのような点でしょうか。

〈オンライン教室〉

一番のメリットは、通学時間が不要な点です。日々忙しい方でも、空き時間に自宅で授業を受けられます。

ただし、しっかりと教室を選ばなくては、実践的な練習ができず、一方的に授業を聞くだけになってしまいます。

〈対面教室〉

発音やアクセントの微妙な違いが聞き取りやすく、子どもの場合は全身を使って楽しめるプログラムに参加できます。

また、プレゼン発表などアウトプットの機会も設けやすいため、より実践的な練習ができます。

ただし、通学時間がかかり授業時間も限られているため、忙しい方は通うのが難しい可能性は否めません。

しかし、一方で通学時間があることで気持ちを切り替えやすいという方もいます。

オンライン教室は、通学時間が確保できないほど忙しい方や、今の英語力をさらに実力アップしたい人におすすめです。

一方、対面教室はイチから英語を始めたい初心者の方や、一人で続けるのは難しい方、飽きやすく長続きしない方に向いています。

ただし、最近は初心者や子ども向けに工夫されたカリキュラムのオンライン教室も増えています。

初心者の方でどうしても対面に不安がある方や、通学時間を確保できない方は、しっかり教室を吟味した上でチャレンジしてみてください。

 

 

オンライン授業で“撃沈”する人も

その手軽さからあまり深く考えずにオンライン英会話教室に挑戦する方がいますが、残念ながら多くの人が途中で挫折してしまっています。

その主な原因は5つあります。

  • 語彙が少なく文法も理解できていないせいで、授業についていけない。
  • 予習復習ができていないせいで、授業内容が定着しない。
  • 簡単に始められるため、途中でやめることにあまり抵抗がない。
  • 自宅では気持ちが切り替わらず、集中できない。
  • 子どもの場合、パソコンの前で座って集中できない。

先ほどもお話しした通り、オンライン教室はある程度基礎が身についた状態で受けることをおすすめします。

初心者の方や子どもの場合は、しっかりと集中できる環境を整えたり、授業前に“勉強モード”に気持ちを切り替える工夫をしましょう。

「簡単に英会話が学べる」と思っては大間違いです。

 

 

英会話レッスンを失敗しないためのポイント4つ

英会話

では、英会話レッスンを失敗しないための注意点を4つ紹介します。

これから英会話に挑戦する方は、ぜひこれらのポイントを忘れずに授業を受けてみてください。

 

 

ポイント① 授業以外にも英語と触れる時間を設ける

子どもでも大人でも予習復習することは上達のカギです。

1日5分でもいいので、英語と向き合う時間を授業外で設けましょう。

その日に授業でやった内容を家族との会話の中で振り返ってみるのもおすすめです。 

 

 

ポイント② モチベーションや楽しさを見出す

レッスンに楽しさや達成感を見出せなければ長続きはしません。

特に子どもの場合は、講師から一方的に知識を押し付けられていてはヤル気に繋がりません。

授業内で集中力やモチベーションを保つための工夫がされているかや、楽しさを実感できるかなど、無料レッスンを利用して事前に相性を確かめてから入会しましょう。

 

 

ポイント③ アウトプットの機会を作る

英会話を上達させるためには、インプットと同様にアウトプットの機会を設けることが重要です。

特に、文部科学省でも推奨しているアクティブ・ラーニングはとても効果的と言われています。

教員による一方向的な講義形式の教育とは異なり、学修者の能動的な学修への参加を取り入れた教授・学習法の総称。学修者が能動的に学修することによって、認知的、倫理的、社会的能力、教養、知識、経験を含めた汎用的能力の育成を図る。発見学習、問題解決学習、体験学習、調査学習等が含まれるが、教室内でのグループ・ディスカッション、ディベート、グループ・ワーク等も有効なアクティブ・ラーニングの方法である。

引用:文部科学省|アクティブ・ラーニングに関する議論

英語を実践的に使う機会を積極的に取り入れている英会話教室ですと、授業の中で苦手な部分や分からない部分が明確になり、より効率的に英語力が身につきます。

 

 

ポイント④ 個々に合った目標を立てて確実に達成する

小さな目標を着実に達成することで、学習への意欲や自発性、モチベーションの維持につながります。

「将来英語で意見が言えるようになりたい」「海外で色々な人と話せるようになりたい」など、大きな目標を立てることも大切ですが、子どもの場合は長期的なゴールではなかなかヤル気を引き出せません。

ですから、子どもを英会話教室に通わせたい方は、英検受験やスピーチコンテストへの参加など、間近のゴールを設定してくれる教室を選ぶのもおすすめです。

 

 

まとめ|英会話は闇雲に始めても成功しません

初心者の方にとっては、英会話を始めたくても何から始めたらいいか分からないという方は多いはずです。

その時に、独学で闇雲に色々な勉強方法を試してもなかなか長続きできません。

ぜひ、英語を話せるようになるためのノウハウやコツを知っている英会話教室を利用してください。

ただし、オンラインと対面を選べる場合は、カリキュラムをじっくりとみてから入会しましょう

特に、子どもの場合は「学びたい」という気持ちを育んでくれるところでなければ、本当に身につく英会話は習得できません。

ぜひ、これらの点に着目して、あなたに合う英会話教室を見つけてください。

 

 

守谷市のびのび館では「0歳から100歳まで学びたい」思いを実現できます

生涯学習

わたしたち「のびのび館」では、あなたの“学びたい”という気持ちを実現させるため、心地のいい環境づくりを心がけています。

何かを学び始めるのに早すぎることも遅すぎることもありません。

「何かを得て人生をもっと充実させたい」「幅広い知識を得て人間力を高めたい」…

そのようにお考えの方をサポートすることこそ、私たちの務めだと思っています。

「のびのび英会話」では、文法力や単語力を高めるための英語塾的要素と、会話形式でスキルを磨ける英会話教室の要素を兼ね備えていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

英会話コース以外にも魅力的なプログラムをご用意しています

のびのび館では、下記コースを準備して、皆さまのお越しをお待ちしております。